2006年10月04日

漂う人の性(さが)

最近、ちょっと凹み気味のメリモです。
だけど、今日はイイコトがありました。
嬉しくて、嬉しくて、夕ご飯作りながら泣いてしまいました。

高校の時からの友達(小5の男の子あり)が仙台にいるんですが、彼女に久しぶりに近況報告を兼ねて、メールしてみました。
人付き合いのアドバイスも欲しかったし。

その返信メールが嬉しくて泣いてしまいました。


「メリモが他人に合わせて、顔色伺って生活してると思うと胸が痛いよ。
あたしは、自由で奇想天外で無邪気で天真爛漫なメリモが好きだから、辛いです。
息抜きしないと壊れちゃうよ。近くにいたら飛んで行くのに。

今は環境も友達も違うけど、どうにもなんない時、最終的に頼ってくれればそれでいいから。
絶対、助ける!」



作り笑いに疲れて、孤独感と寂しさに押し潰されそうになってたから、このメールで、救われた。
「ありがとう。もうちょっと頑張ってみるよ。」って返した。
友達、大切にしよう。
今度、帰省した時には、会えるといいな。
大切な大切な返信メールです。

posted by メリモ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。