2006年10月15日

水の中のナイフ

迷ったけど、ここでは、自分の本心をさらけ出したいと思ってるので、悶々とした気持ちを吐き出します。

昨日は、社宅の奥様達と飲み会でした。
行く前から、すごい緊張してしまったたらーっ(汗)

6ヶ月間、ココで過ごしてきて思ったこと・・・・
ココは、社宅の奥様達の小さな社会と化してるってこと。
社会の中だから、勿論、上下関係もある。
立てて、立てて、立てまくる。会話を聞いていて、面白かった。
「次は、この言葉がクルだろうな」って想像してて、予想通りの言葉が返ってくるんだもん。
みんな得意技のように上手だった。聞いてて、気持ち悪くなるくらいアゲアゲです。
友達と飲みに行った場合は、持ち上げるってこと、絶対ないよね、まず。
言いたいこと、バンバン言うし、言われたら言い返しても傷付かないくらいの「友情」って絆が存在するからね。
まぁ、まぁ、ココは社宅という奥様達で作られた、小社会ですから。
友達と違って、自分で選べないですから。イヤな人でも、避けられないですから。
どんな人とでも、ソコに住んでいる奥様達と笑顔で付き合って行くしかないんですから。



でも、誘われなきゃ誘われないで、不安になるし・・常に一緒にいなきゃと頑張って・・集団意識がメチャクチャ強くなる。
社会という集団からはみ出ないように、意識が働くからね。
私としては、社宅のことを、住むところを提供してもらってるだけと思って割り切った考えだったんだけど、ココにきてから奥様達と常に一緒にいる時間が長くて、自由とかプライバシーが侵害されてるような感じがしてならない。
飲み会でだって、そうだった。
「昨日、そっちの棟の前に宅急便のクルマが来たんだけど、誰の家だった?」
そ、そんなことまで・・・。
別にどうでもいいじゃん。どこの家だろうが・・。
よく見てるよ、ほんとに!気になってしょうがないんだろうね、他人の家がさぁ。
ほんと、なんにも出来ないよ。
飲み会してる最中に、エアロビの友達が「メリモちゃ〜ん!」と、私に気付いて手を振ってくれたんだけど、、、「あれは、誰なの?どうやって知り合ったの?」とか、その場でも聞かれたし、帰り際にトコトコ歩いてる時にまで聞かれた。
どうだっていいじゃん。社宅以外の人とも付き合って何が悪い!
私だって外に出てるんだから、友達くらいいるよ!
その後、トイレでエアロの友達と会ったんだけど、
「メリモちゃん、社宅の人達だろー?何か、いつもと表情違ってたし・・。どうした?今度、一緒に飲もうね。」
と言われてしまった。バレバレだし・・・作り笑い。

「この人ね、子供の時、KUMO○習ってたんですって〜。」
どうでもいいことじゃん。そんなんココでいちいち言わんでもさ。
バカにしてるような風にしかとれないじゃんか!そんなどうでもいいコト持ち出してさ。

詮索、激しすぎる!!!

井戸端会議の話のネタにされないように、毎日、願ってる。
ただ、それだけ。
上手に付き合っていけばいいって言われてもさ、プライバシーなさすぎ。
全て報告しなきゃならないような意識にかられてくるしさ。
もう何年か、この中で暮らさなきゃいけないとなると、ほんと、気分がLAWです。
社宅の人付き合いで、ノイローゼになった人がいるって聞くけども、気持ちは痛いほど分かる。

愚痴をダラダラ書きました。でも、これから先の私は、何も変わりません。
弱いけど・・・それしかないのです。
ココで生き延びる為に、ちょっと吐き出させてもらいました。

また、明日から、自分が自分じゃなくなる。




つじつま合わせるだけで精一杯の
不細工な毎日を僕らは生きていくのさ
期待して あきらめて それでも臆病で
本当の気持ちだけが置き去りになっていくよ <Reborn:syrup16g>





posted by メリモ at 11:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。